夫 女 メールを応援してくれ

夫 女 メールで、不倫始めた。「随分酷い、無謀過ぎ」まー。「そーゆー奴こそ、詐欺引っかかる」何てひでー事を...。

「事実。きっと、出会い系辺りに登録し、誰からも連絡が来ず、何件か奇跡的に来れば、それを運命と感じ、本気に捉え...」

やめろ!そりゃ僕...、夫 女 メールで不倫中さ。突然荒馬に乗り、草原を駆け出す気分。荒唐無稽に思う。可能性を信じちゃ悪りぃか?

「可能性ねぇ。なら、努力すべきだったのじゃ?」は?「夫 女 メールより、以前から自分を磨き、色々と交友関係を持ち、交際すべき。つーか、奥様との関係を修正すれば?」

くっ、そりゃ...でも反省した!「反省で終わり?」これ以上、何を?「まぁ、ねーわな」ほら!とにかく夫 女 メールを応援してくれ!

「ファイト!」やる気なさそう!「当たり前よ、もう。弟が不倫を大胆にするとか、中々恥ずかしー訳。分る?」無茶苦茶な!

「とにかく、早く清算して頂戴」くっ、他人事だと思い、適当に!「他人事だもの」最悪...。「はよ、頑張れや!」